全身脱毛 値段

> 全身脱毛の値段を徹底比較!お得に脱毛できるサロンとは

脱毛サロンで全身脱毛にかかる平均的な値段プラン別比較

ムダ毛の気になる季節になってきました。
思い切って全身脱毛・・・してみたいけど、いったい総額いくらかかるの!?と、躊躇している人も多いと思います。

 

全身脱毛は、脱毛サロンやクリニックなどの医療機関によって料金が違います。
料金システムも店舗によって違いますが、月額制と回数制を採用していることが多いようです。

 

月額制、回数制、その他料金システムの詳細はこちらへ。

 

エステサロンと医療機関、それぞれでどのぐらいの料金がかかるのか、どのぐらいの回数通ったらいいのか、その目安を調べてみましょう。

 

全身脱毛 値段

 

脱毛サロンの全身脱毛にかかる値段

脱毛サロンの月額制全身脱毛プランの場合

月額制なら、ローンを組む必要がないので安心ですね。
月額定額プラン型の特徴は、途中で解約できる気軽さです。
通い始めてからでも、合わないと感じたら、解約金等なしで辞めることができます。

 

ただし、通わなかった月でも月額を払う必要がありますし、予め総額を決めることが難しいといえます。

 

自己処理が必要なくなるまでの施術回数には個人差がありますが、通常は12〜18回ほどです。
下記では、人気脱毛サロンのキレイモ、脱毛ラボ、シースリー、銀座カラーの月額料金と総額を表で比較してみました。

 

サロン名

月額料金

総額(12回)

施術のペース

キレイモ

9,500円

228,000円

2回で全身を1周脱毛・月1回通える

脱毛ラボ

1,990円

286,560円

12回通って全身を1周脱毛・月1回通える

シースリー

6,400円

230,400円

1回で全身を1周脱毛・3ヶ月に1回通える

銀座カラー

9,800円

295,000円

※銀座カラーは正確には月額制ではい(総額料金を月毎の料金に分割した料金)

 

比較してみると、各部位12回施術を受ける場合、キレイモが通う期間も2年と短く、総額も安いと分かります。

 

脱毛サロンの回数制全身脱毛プランの場合

回数パックプランは、「○回コース」というのがサロン側で決まっていて、それを選んで決められた額を支払うプランです。
計画した回数分の支払い総額が割られているだけなので、行けない月があっても余分なお金はかかりません。
月額制とは違い、支払うべき額が初めから決められているのが安心です。

 

ただし、こちらは終了までの計画が立てられている分、途中で辞める場合には解約金が発生します。
脱毛の状況によっては追加で通うことも予想されるため、場合によっては追加料金が発生することもあるので、総額は目安として捉えておいたほうが良いでしょう。

 

下記では、キレイモ、脱毛ラボ、シースリーのパック料金を比較しました。

 

サロン名

料金

施術のペース

キレイモ

  • 6回:114,000円
  • 12回:212,040円
  • 18回:290,700円

2ヶ月に1回ペース(1回で全身を1周脱毛)

脱毛ラボ

  • 6回:109,760円
  • 12回:195,980円
  • 18回:279,980円

2週間に1回〜1ヶ月に1回ペース(1回で全身を1周脱毛)

シースリー

  • 6回:95,000円
  • 12回:140,000円
  • 18回:190,000円

2週間に1回ペース(4回で全身を1周脱毛する)

 

表で比較すると、脱毛ラボが2週間に1回〜1ヶ月に1回ペースで施術可能なので、急いで脱毛をしたい人にはおすすめです。

 

脱毛サロンの脱毛し放題全身脱毛プランの場合

回数に制限があるよりも、いっそのこと脱毛し放題がいい!というかたには、このプランがいいでしょう。
しかし、通い放題とあるからには、やはり金額は気軽とはいえないのが現実です。

 

ここでは、キレイモ、シースリー、銀座カラーの脱毛し放題プランの料金を比較しましょう。

 

キレイモ
  • 料金:324,075円(顔脱毛込み)
  • 施術ペース:2〜3ヶ月に1回通える

 

シースリー
  • 料金:382,400円
  • 施術ペース:3ヶ月に1回通える

 

銀座カラー
  • 料金:382,000円(顔+VIOを含む)
  • 施術ペース:1〜3ヶ月に1回通える

 

医療機関(病院や皮膚科)の全身脱毛にかかる値段

脱毛サロンではなく、医療機関でしっかり脱毛したい派の人もいると思います。
脱毛サロンの脱毛は、永久脱毛ではなく、また時間が経てば生えてきます。
しかし、医療機関では永久脱毛が可能です。

 

永久脱毛は料金が高額なイメージがありますが、いったいどのぐらいかかるのでしょうか。

 

絶縁針脱毛での全身の永久脱毛の料金

時間がかかってもいいから着実に脱毛したい人、日焼けして濃い肌色の人などに向いているニードル脱毛。
ニードル脱毛の料金設定には2種類あり、施術の時間で計算するところと、施術した本数で計算するところがあります。

 

時間で換算している医療機関では、5分で2,000円〜3,000円が平均的です。
一方、脱毛した本数で換算している医療機関では、700円が平均的です。
この他に、医療機関ですので初診料が約3,000円、さらに針代に約5,000円かかるところが多いようです。

 

医療レーザー脱毛での全身の永久脱毛の料金

同じレーザーの施術でも、脱毛サロンよりも効果の高い医療レーザー脱毛。

 

顔やVIOの脱毛をするかどうかで料金が違います。

 

5回施術を受けた場合の料金相場
  • 顔なし、VIOなしで32万円
  • 顔なし、VIOありで36万円
  • 顔あり、VIOありで44万円

 

医療レーザー脱毛の場合、5〜8回の施術で完了します。
毛の濃さによっては、それ以上の施術も必要になります。
しかし現在の料金相場は昔と比べてはるかに安く、通いやすくなっています。

 

クリニックで全身脱毛にかかる平均的な値段

クリニックも医療機関ですが、病院との違いはザックリいえば病床の有無です。
医療免許を持った人(医師)に診てもらえるのは、病院と同じです。

 

料金は脱毛サロンより高額で、平均的な料金で5回約40万以上は必要になります。

 

医療全身脱毛ができるおすすめのクリニックと料金はこちら

 

クリニックでの全身脱毛が高額な理由

クリニックでは、医師の責任のもと、医療行為として脱毛が行われます。
しかし、脱毛には保険が適用されません。

 

また、クリニックで施術に使われる脱毛器具は、その効果に比例して高額なものになります。
その効果はエステサロンよりもはるかに高く、短期間で脱毛できます。

 

以上の点が、クリニックでの全身脱毛が高額な理由です。

 

男女で全身脱毛にかかる費用に差はあるのか?

男性と女性では毛質が異なるため、男性は男性専用の脱毛サロンで施術するのが望ましいところです。
実際、ほとんどの脱毛サロンは女性専用になっています。

 

しかし、男性専用の脱毛サロンはまだまだ少なく、格安サロンなどもないのが現状です。
女性用サロンのように競争が少ない分、費用が高めに設定されている感は否めません。

 

また、男性の毛質は脱毛することが難しいこともあり、必然的に女性よりも通う回数が増えてしまいますので、結果、女性よりも男性は全身脱毛に費用がかかることとなるようです。

 

経験者が語る!全身脱毛の値段に関する注意点

値段の安さでサロンを選ぶと失敗します

あまりお金が無かったので、安さで脱毛サロンを選びました。
しかし、1回の施術で脱毛できる部位が少なく、全身の脱毛が終わるまでかなりの時間がかかりました。
予約も毎回希望通りにとれず、時間だけがどんどん過ぎていく感じでした。
イベントが控えていたので脱毛を始めたのですが、結局間に合いませんでした。
脱毛サロンを安さだけで選ぶと失敗しまいますね。
脱毛完了までの期間と値段をしっかり比較して選ばないと、お金も時間も無駄になります。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★

 

不明な点は無料カウンセリングで質問しましょう

公式サイトだけで料金を確認しても、不明な点が沢山あります。
よく読んでみても、脱毛の料金システムは分かりにくいものです。
私は、あやふやなまま契約したことがありますが、自分の考えていた料金と違ってお金を損したこともあります。
モヤモヤしたまま通っていたので、楽しくありませんでした。
自分からあれこれ質問するのが嫌な人もいるでしょうが、料金システムについてははっきり明確にしておいたほうがよいです。
無料カウンセリングの時点で、料金でも施術内容でも、分からないことがあったら納得いくまで質問することをおすすめします!

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★