医療脱毛 大阪,全身脱毛 大阪 医療,全身脱毛 医療 大阪 安い

> 【口コミ調査】大阪の医療脱毛ならココ!失敗しないクリニックの選び方

医療脱毛 大阪

「医療脱毛できる大阪のおすすめクリニックはどこ?」
「大阪で医療脱毛したいけど、どのクリニックが良いか分からない」

 

医療脱毛はサロン脱毛に比べて料金が高いため、クリニックは慎重に選びたいものです。
しかし、大阪にはたくさんのクリニックがあるので、上記のような悩みをお持ちの方も多いでしょう。

 

そこで、当記事では失敗しないクリニック選びのポイントとおすすめのクリニックを紹介しています。
また、各クリニックの口コミや医療脱毛にかかる総額料金の目安、実際に脱毛した方の感想も確認できるので、クリニックを選ぶ際に役立てていただけます。

 

医療脱毛をするクリニック選びの参考にチェックしてくださいね!

 

失敗しない医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛 大阪

医療脱毛が完了するまでには5〜6回の施術が必要で、1年以上はクリニックへ通うことになります。
そのため、ストレスなく脱毛をするためには、クリニック選びがとても重要です。

 

クリニック選びの失敗を避けるために、次のポイントを確認しておきましょう。

 

  • 総額料金
  • 脱毛完了までの期間
  • 口コミ

 

ここからは、各ポイントについて詳しく説明していきます。

 

総額料金を確認する

クリニックを選ぶ時は、脱毛にかかる総額料金を確認しましょう。

 

特に、支払方法として「毎月○○円」という月額制を採用しているクリニックの場合は、よく確認することをおすすめします。
その理由は、月額制の場合は施術を受けない月でも料金の支払いが発生するからです。

 

「毎月○○円で脱毛できるなら安い!」と思って契約しても、忙しくてなかなかクリニックに通えないかもしれません。
そうすると、「料金だけ支払って脱毛が進んでいない・・・」という状態になってしまい、脱毛完了時の総額料金が高額になる可能性があるのです。

 

また、クリニックによっては総額料金の分割払いを「月額制」としているケースもあります。
この場合も金利や手数料がかかることが多く、通常の支払いよりも総額料金が高額になるので注意しましょう。

 

支払方法と総額料金については、契約前のカウンセリング時によく確認することをおすすめします。

 

なお、クリニックで全身脱毛をした場合の料金相場は以下の通りです。
総額料金が高いか安いかを判断する際の目安にしてください。

 

全身脱毛5回の料金相場
  • 顔とVIOなし:300,000円
  • 顔とVIOあり:450,000円

 

脱毛完了までの期間を確認する

クリニックで医療脱毛をするなら、できるだけ早くツルツルになりたいですよね?

 

どのクリニックと契約するか決める時は、「脱毛が終わるまでにどれくらい時間がかかるのか」という点も確認しておきましょう。
※一般的なクリニックでは、約1〜1年半で脱毛が完了します。

 

脱毛完了までの期間を確認するには、次の点をチェックしてください。

 

施術の回数

先に説明したように、脱毛完了までには一般的に5〜6回の施術が必要です。
施術回数が多くなればなるほど、脱毛完了までの期間も長くなります。

 

施術のペース

医療脱毛の施術は、

 

  • 毛周期に合わせて行う必要があること
  • 肌への負担を避けるために一定の間隔を空ける必要があること

 

以上の理由から、約2ヶ月間隔で行われます。

 

施術と施術の間隔が長いクリニックで脱毛をすると、脱毛が終わるまでの期間も長くなります。

 

1回の施術で脱毛できる範囲

脱毛完了までの期間を短くするには、施術1回で全身1周分の脱毛をするクリニックを選びましょう。

 

「2回の施術で全身1周分」といったクリニックを選ぶと、クリニックに通う回数が増えるうえ、脱毛完了までの期間も長くなるので、効率が良くありません。

 

実際に脱毛した人の口コミを確認する

「このクリニックが気になるな」と思ったら、実際に通った人の口コミや評判もチェックしてください。
口コミからは次のような点が分かるので、クリニックを選ぶ時にとても参考になります。

 

  • 施術の効果
  • 施術の痛み
  • 予約の取りやすさ
  • スタッフの雰囲気

 

以上の点について評価が高いクリニックを選べば、契約してから「他のクリニックにすれば良かった・・・」とガッカリすることはないでしょう。

 

大阪で医療脱毛するならココ!おすすめクリニックBEST3

大阪で医療脱毛ができるクリニックの口コミを徹底調査し、おすすめ順にランキングしました!

 

1位 湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは、全国に76院を展開する人気の美容クリニックです。

 

比較的安い料金で全身脱毛6回の施術を受けられるほか、部位や肌のタイプによって脱毛器を選択できるため、実際に脱毛をした方から高い評価を受けています。

 

施術は1〜3回目が2ヶ月に1回、4回目以降は3〜4ヶ月に1回と、毛周期に合わせたペースなので、確実な効果が期待できる点も人気の秘密です。

 

全身脱毛の料金

パーフェクト全身コース(6回)※顔とVIOを除く:298,000円

 

湘南美容クリニックについて詳しくみる

 

所在地

大阪梅田院:大阪府大阪市北区茶屋町1-27 ABCマート梅田ビル6F
大阪駅前院:大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4 コフレ梅田11F
大阪心斎橋院:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-7-18 プライムスクエア心斎橋10F
大阪あべの院:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-21 岸本ビル8F
大阪京橋院:大阪府大阪市都島区東野田町2-9-7 K2ビル4F

 

麻酔

各部位2,000円で施術前の麻酔が可能です。

 

利用者の口コミ

「丁寧に施術してくれて効果を実感しています。6回の施術でムダ毛がなくなりました!」

「痛みが不安でしたが、ウルトラ美肌脱毛だとほとんど痛みを感じず脱毛できました。」

 

湘南美容クリニックについて詳しくみる

 

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックは、施術の際の痛みを徹底的に軽減した施術を行っている点が特徴です。

 

また、万が一の肌トラブルには完全無料で対応してもらえるほか、予約キャンセル料無料、オプション料金になることが多い剃毛料も無料なので、安心して施術を受けられます。
施術ペースは1〜3回目が2〜3ヶ月に1回、4回目以降は4〜5ヶ月に1回です。

 

全身脱毛の料金

全身脱毛(5回)※顔とVIOを除く:298,000円

 

リゼクリニックについて詳しくみる

 

所在地

大阪梅田院:大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル10F
心斎橋院:大阪府大阪市中央区南船場4-10-13 HUQUE Building南船場5F

 

麻酔

麻酔クリーム:1回3,240円
笑気麻酔(ガスタイプ):30分3,240円

 

利用者の口コミ

「部位によって脱毛器を変えてくれているようで、確実にムダ毛が減っています。」

「思ったより痛みがありません。これなら最後まで麻酔なしでいけそうです。」

 

リゼクリニックについて詳しくみる

 

レジーナクリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックのメリットは、1回の施術時間が90分と短く、施術の間隔が1.5ヶ月おきと短い点です。
脱毛完了まで最短8ヶ月と短いうえに料金も安いので、なるべく早く、安い料金で脱毛したい方におすすめできます。

 

全身脱毛の料金

全身26ヶ所医療脱毛(5回)※顔とVIOを除く:189,000円

 

レジーナクリニックについて詳しくみる

 

所在地

大阪梅田院:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル10F
大阪梅田東院:大阪府大阪市北区曽根崎2-3-2 梅新スクエアビル4F
心斎橋院:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 敬和ビル ルフレ21 5F

 

キャンペーン

特になし

 

麻酔

無料で麻酔クリームの塗布が可能です。

 

利用者の口コミ

「料金が驚くほど安いので心配でしたが効果はあります。回を重ねるごとに毛が薄くなってきました。」

「痛みに弱い私とっては、麻酔クリームが無料というのが嬉しいですね。おすすめです。」

 

レジーナクリニックについて詳しくみる

 

大阪市内で医療脱毛ができるクリニック一覧

大阪市内には、先に紹介したクリニック以外にも、多くのクリニックがあります。
クリニックの名前と所在地を一覧表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

 

クリニック名 所在地
東京美容外科
大阪梅田院
大阪府大阪市北区芝田1-4-14

芝田ビル6F

共立美容外科
大阪本院
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-13

東邦ビル5・6F

共立美容外科
梅田院
大阪府大阪市北区梅田1-1-3

大阪駅前第3ビル18F

優愛クリニック 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-5-30

ジアトリウムビル5F

ウェルネスビューティークリニック
(旧梅田美容山本クリニック)
大阪府大阪市北区曽根崎2-15-29

ADビル梅田9F

みきなクリニック 大阪府大阪市東淀川区東中島1-7-17

リセラビル2F

スキンクリニック亜門 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-28 4F
クリニーク大阪心斎橋 大阪府大阪市中央区南船場3-12-3 

心斎橋セントビル5F

ふくずみ形成外科 大阪府大阪市谷町1-5-6

サンユー天満橋ビル3F

グローバルビューティクリニック 大阪府大阪市曽根崎新地1-4-20  

桜橋IMビル16F

大阪梅田フェミークリニック 大阪府大阪市北区梅田1-12-17

梅田スクエアビルディング2F

心斎橋フェミークリニック 大阪府大阪市西心斎橋2丁目3-2

御堂筋ミナミビル5F

聖心美容クリニック
大阪院
大阪府大阪市梅田3-3-45

マルイト西梅田ビル2F
(ホテルモントレ大阪)

サクラアズクリニック
心斎橋院
大阪府大阪市心斎橋筋1-4-14

燕京ビル3F・4F

サクラアズクリニック
京橋
大阪府大阪市城東区野江1-1-1

角屋京橋ビル1F

表参道スキンクリニック
(旧ワイエススキンケアクリニック)
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-26

ぐらんぱれビル5F

ソノクリニック 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 2F-49

大阪駅前第3ビル2F

ジョウクリニック 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20

桜橋IMビル4F

きぬがさクリニック 大阪府大阪市中央区難波4-7-6 

R2ビル1・2・3・4・5F

品川美容外科
梅田院
大阪府大阪市北区梅田1-11-4

大阪駅前第4ビル6F

品川美容外科
心斎橋院
大阪府大阪市中央区南船場3-12-9

心斎橋プラザビル東館6F

品川スキンクリニック
梅田院
大阪府大阪市北区梅田1-11-4

大阪駅前第4ビル6F

品川スキンクリニック
心斎橋院
大阪府大阪市中央区南船場3-12-9

心斎橋プラザビル東館6F

フレイヤビューティークリニック 大阪府大阪市心斎橋筋2-6-14

アクロスビル12F

アンビビューティークリニック 大阪府大阪市中央区南船場4-7-23

南船場第二東洋ビル2F

大阪美容クリニック 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-8-28
ルシアクリニック 大阪府大阪市西区北堀江1-2-17

四ツ橋川崎ビル1F

ミセルクリニック 大阪府大阪市北区梅田1-9-20 

大阪マルビル5F

椿クリニック
心斎橋院
大阪府大阪市央区西心斎橋1-1-10

プレリー心斎橋ビル9F

城本クリニック
大阪院
大阪府大阪市北区小松原町3-3

OSビル9F

大阪梅田中央クリニック 大阪府大阪市北区芝田1-5-12

備後屋ビル5F

クローバー美容クリニック
大阪梅田院
大阪府大阪市北区梅田1-1-3

大阪駅前第3ビル18F

茶屋町皮フ科クリニック 大阪府大阪市北区鶴野町2-3

アラカワビル1F

プライベートスキンクリニック
梅田本院
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21

桜橋深川ビル5F

メディアージュクリニック
大阪梅田院
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-19

北新地ビルディング6F

グランジョイクリニック 大阪府大阪市北区梅田1-1-3

大阪駅前第3ビル18F

恵聖会クリニック
心斎橋院
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-7-30

21心斎橋ビル8F

恵聖会クリニック
京橋院
大阪府大阪市都島区東野田町2-3-19

MFK京橋駅前ビル5F

ザナチュラルビューティークリニック
大阪・四ツ橋院
大阪府大阪市西区北堀江1-1-18

四ツ橋イーストビル3F

浜口クリニック 大阪府大阪市北区芝田1-1-27

サセ梅田ビル6・7・8F

たにまちクリニック 大阪府大阪市天王寺区生玉町1-30

生玉ビル8F

Wクリニック 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8

ラスターオン心斎橋9F

心斎橋Aiクリニック 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18

郵政福祉心斎橋ビル7F

つかはらクリニック 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

あべのハルカス22F

大阪ガーデンクリニック 大阪府大阪市北区梅田1-11-4

大阪駅前第四ビル 6F

シロノクリニック大阪 大阪府大阪市北区梅田2-2-2

ヒルトンプラザウエスト4F

ヴェリテクリニック
大阪院
大阪府大阪市北区茶屋町2-19

JPR茶屋町ビル5F

アリシアクリニック
心斎橋院
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5

アーバンBLD心斎橋8F

 

医療脱毛の効果とは

医療脱毛 大阪

クリニックで行われる医療脱毛は、効果や施術の進め方といった面で脱毛サロンとの違いがあります。
医療脱毛の効果、サロン脱毛との違いについて見ていきましょう。

 

医療機関のみで施術できる「永久脱毛」

脱毛した後にムダ毛が生えない「永久脱毛」の施術は、医療行為です。
そのため、クリニックのような医療機関でしか実施できません。

 

クリニックで実施される医療レーザー脱毛は、黒色に反応するレーザーを照射することにより、毛を生み出す毛球部の毛母細胞を破壊して、発毛を抑制するものです。
レーザーのパワーが非常に強いために脱毛効果が高く、脱毛が完了するとほとんどムダ毛が生えてくることはありません。

 

また、レーザーのパワーだけでなく毛周期に合わせた施術を行っている点も効果が高い理由です。
毛には、成長期・退行期・休止期からなる毛周期というサイクルがあり、目に見える成長期の毛は全体の2〜3割と言われます。

 

毛周期は1本1本の毛によって差があり、部位によっても違うのですが、脱毛の効果が現れるのは成長期のムダ毛だけです。
クリニックでは成長期のサイクルに合ったペースで5〜6回の施術を行い、全ての毛を処理していきます。

 

レーザー脱毛は効果が高いために施術回数が少なく、脱毛完了までの期間が約1年〜1年半と短い点も、嬉しいポイントだと言えるでしょう。

 

サロン脱毛との違いは?

クリニックでの医療脱毛とサロン脱毛の違いは、大きくわけて次の2点です。

 

施術前に診察がある

クリニックでは施術のたびに医師による診察があり、肌トラブルがある場合には薬の処方などの処置を行います。

 

一方、脱毛サロンでは契約前に肌や毛質についてのカウンセリングがあるものの、施術の度に肌の状態を診察することはありません。

 

医療従事者が施術する

クリニックでは、医療従事者が責任を持って施術にあたります。

 

肌に負担がかからないよう細心の注意を払って施術するため安心ですし、高い脱毛効果が期待できる点が特徴です。
万が一、施術によって火傷などの肌のトラブルが発生した場合には、医師が迅速に治療を行ってくれます。

 

一方の脱毛サロンでは資格がなくても施術ができるので、社内研修を受けたスタッフが脱毛を行います。
そのため、肌トラブルのリスクが高いうえ、照射漏れによってムダ毛がなくならないケースもあるようです。

 

また、施術時に肌トラブルが起こった場合、店舗で迅速に対応することができないため、肌に傷跡が残る可能性もあります。

 

クリニックによって効果は変わる?

一口に医療脱毛と言っても、クリニックによって使用する脱毛機器が違うため、効果にも多少差があります。

 

ただし、「どの脱毛器を使用すると効果があるのか」という点は、個人差があるため一概に言えません。
肌質や毛質、毛の量、使用する部位によっても効果に違いが出るため、口コミをチェックしたり、契約前にクリニックで確認することをおすすめします。

 

医療脱毛で使用される脱毛器について

医療脱毛で使われる脱毛器の効果には、使用するレーザーの種類によって差があります。
皮膚の構成は一番上から表皮・真皮・皮下組織という順になっていますが、レーザーによって「皮膚のどの部分まで届くか」に違いがあるため、脱毛効果にも差が現れるのです。

 

ここからは、レーザーの種類別に脱毛器の特徴と効果を説明していきますので、違いを理解したうえでクリニックを選びましょう。

 

医療脱毛の定番!アレキサンドレーザー

先にも紹介しましたが、医療脱毛器の定番と言える機種が、アレキサンドレーザーを使用した「ジェントルーズ」です。
アレキサンドレーザーは、皮膚の真皮層まで浸透してメラニン色素に反応し、ムダ毛を処理するため、毛の濃い部分の脱毛に適しています。

 

また、皮膚を冷却しながら脱毛する仕組みなので、施術前に冷却ジェルを使わない点も特徴です。
アメリカのFDAから認可を受けているため、安全で効果の高い脱毛器だと言えるでしょう。

 

脱毛効果の高いダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、日本人の肌質に合っているため、痛みや施術後の肌トラブルが少なく、照射漏れも少ない点が特徴です。
アレキサンドレーザーより高出力で照射できるうえ、皮下組織にまで浸透するので脱毛効果が高く、毛が濃い部位だけでなく、細い産毛が生えている部位にも効果を発揮します。

 

また、導入しているクリニックが多く症例も多いので、比較的安く施術を受けられる点も見逃せません。

 

ダイオードレーザーの代表的な機種としては、「ソプラノ」「メディオスター」「ライトシェアデュエット」があります。
中でも、ライトシェアデュエットは最も普及している機種で、脱毛効果が高く施術料金が安いので、おすすめです。

 

なお、ダイオードレーザーもFDAに認可された方式なので、安全で高い脱毛効果が期待できます。

 

痛みが少ない蓄熱式脱毛器(YAGレーザー)

蓄熱式脱毛器(YAGレーザー)は、皮下組織のバルジ領域という部分に照射を行うタイプの脱毛器です。
一般的なレーザー脱毛は、メラニン色素に反応して毛根組織を破壊するのに対し、蓄熱式脱毛器は黒色に反応することがないため、日焼けしていても施術可能ですし、色素の薄い産毛や白髪の脱毛も可能です。

 

ただし、導入しているクリニックが少なく、施術料金がやや高い傾向にある点がデメリットと言えるかもしれません。
代表的な機種としては、「メディオスターNext Pro」「ソプラノアイス・プラチナム」の2つが挙げられます。

 

このうち、メディオスターNext Proはレーザー脱毛によって硬直化したムダ毛にも効果を発揮するほか、毛根の深い部分までレーザーを照射することができるため、男性のヒゲ脱毛にも用いられます。

 

一方のソプラノアイス・プラチナムは、レーザーの熱量を調整する機能があり、痛みを最低限に抑えながら施術できる点が最大の特徴です。
メディオスターNext Proは2種類の波長による照射であるのに対し、ソプラノアイス・プラチナムは3種類の波長で照射できるので、施術回数や施術時間が短縮できる点もメリットと言えます。

 

肌への負担が少ないIPL脱毛

IPL脱毛は、メラニン色素と毛を作るバルジ領域に作用する脱毛方式です。
厳密に言うとレーザー脱毛ではなく、脱毛サロンで行われる光脱毛に分類される方式で、出力が弱いため他のレーザー脱毛器より効果は落ちます。

 

しかし、肌への負担が少なため、安全にムダ毛を処理することができます。

 

脱毛完了までの回数・頻度・期間

医療脱毛 大阪

ここままでにも簡単に解説していますが、脱毛完了までの施術回数、施術の頻度、期間について詳しく見ていきましょう。

 

施術回数

医療脱毛は効果が高いのですが、1回の施術でムダ毛がなくなるわけではりません。

 

一般的には、5〜6回の施術を受けて脱毛が完了します。
回数を重ねるごとにムダ毛が減って細くなっていき、自己処理が必要なくなっていくと考えてください。

 

施術の頻度

脱毛を開始した頃はムダ毛が多く毛周期が揃っていないため、短い間隔で施術を行ってまんべんなくムダ毛にアプローチします。
一方、毛が減って毛周期が揃ってくる4回目以降は、施術の間隔を空けるクリニックが一般的です。

 

具体的には、毛周期に合わせて1〜3回目は2〜3ヶ月に1回、4回目以降は3〜4ヶ月に1回のスケジュールで来院し、施術を受けます。

 

期間

5回の施術を受ける場合、毛周期による施術ペースを考えると、最短で1年かかります。
クリニックによって差がありますが、約1年〜1年半かけて脱毛するケースが一般的です。

 

医療脱毛は痛い?

医療脱毛は、レーザーの出力が高いため「ゴムで肌をはじかれたような痛みを感じる」という方が多いようです。
ただし、痛みの感じ方には個人差があるため、「あまり痛みを感じなかった」という声も聞かれます。

 

また、部位によっても痛みの感じ方に違いがあるようです。
例えば、脇のように皮膚が薄い部位、VIOのように粘膜に近い部位に関しては、「強い痛みを感じる」という声が多く聞かれます。

 

とはいえ、最近では脱毛機器の発達によって痛みが軽減されていますし、クリニックでも麻酔を行うなどの痛み対策を行っています。
どうしても痛みが不安な方は、体験脱毛を行っているクリニックを受診して、痛みを確認してみると良いかもしれません。

 

医療脱毛契約から施術の流れ

クリニックで医療脱毛の契約をして、施術を受けるまでの一般的な流れは次の通りです。

 

1.無料カウンセリング

医療脱毛をする際は、まずクリニックで無料のカウンセリングを受けます。

 

カウンセリングでは肌の状態や毛質のチェックが行われ、脱毛したい部位や予算などの希望を伝えたうえで、契約するコースを決定します。
この時、脱毛に関する不安や疑問がある場合は、遠慮せずに質問しておきましょう。

 

カウンセリングの内容に納得できた場合は契約となり、大抵のクリニックではその場で初回施術の予約を行います。
※カウンセリング後にレーザーのテスト照射を実施して、肌の状態や痛みのチェックをするクリニックもあります。
※予約が混み合っていなければ、カウンセリング後に施術を受けられるクリニックもあります。

 

2.医師による診察

施術のためにクリニックを受診すると、まずは医師による診察が行われます。
肌の状態について確認を行い、問題がなければ施術がスタートします。

 

3.施術

クリニックでの施術は、次のような流れで行われます。

 

  • 脱毛部位の消毒
  • ゴーグルの着用(レーザーから目を保護するため)
  • 脱毛箇所に適したレーザー出力の調整
  • 脱毛箇所のマーキング(照射漏れを防ぐため)
  • 冷却ジェルの塗布(皮膚の保護と痛みの軽減のため)
  • テスト照射
  • レーザーの照射
  • 消毒して皮膚を冷却し、消炎剤を塗布して終了

 

なお、施術日の前日にはムダ毛の自己処理が必要です。
大抵のクリニックでは、自己処理が難しい部位・剃り残しがある部位に関しては、施術前にシェービングしてもらえますが、オプション料金が必要になることもあります。

 

無駄な出費を避けるため、できるだけ自分で処理することをおすすめします。

 

医療脱毛を受ける時の注意点

医療脱毛 大阪

医療脱毛は効果が高い反面、レーザーの出力が高いため、肌に負担がかかります。
施術を受ける時は、次の点に注意しましょう。

 

保湿をする

レーザーや光を照射された後の肌は、バリア機能が弱まり、乾燥しやすい状態です。
脱毛をした後は、必ず入念に保湿を行いましょう。

 

紫外線対策

脱毛してバリア機能が弱くなった肌が紫外線を直接浴びると、非常に大きなダメージを受けてしまいます。
肌トラブルが起こったり、黒っぽいシミ(色素沈着)が残る可能性があるので、外出時には必ず日焼け止めやクリームを塗りましょう。

 

湯船にはつからずシャワーだけにとどめる

脱毛後の肌は、レーザーによってダメージを受けているので、火照りのある状態です。
湯船につかって体が温まると、肌の火照りがおさまりにくいため、入浴時はシャワーだけにしておきましょう。

 

激しい運動はNG

激しい運動をして体温が上昇すると、汗をかきます。
その汗が刺激となり、炎症や湿疹といった肌トラブルが起こる可能性があるので注意しましょう。
脱毛後は、とにかく肌を休めることを考えてください。

 

まとめ

医療脱毛は効果が高い反面、高額な料金がかかります。
また、1年以上はクリニックへ通うことになるため、慎重にクリニックを選ぶことが重要です。

 

料金、期間、痛みなど脱毛に関する疑問がある場合は、カウンセリングの際に納得いくまで質問してください。

 

総額料金、脱毛完了までの期間、口コミといった点を事前に確認して、あなたに合ったクリニックで医療脱毛をスタートしましょう!